location facebook2 instagram
Loading

totop

SWAY DESIGN スウェイデザイン

SWAY DESIGN/スウェイデザイン | WORKS | 湯の街ビストロ 江沼スタシオン

- 2015.10

湯の街ビストロ 江沼スタシオン 既存写真 湯の街ビストロ 江沼スタシオン 既存写真 湯の街ビストロ 江沼スタシオン 既存写真

2015.11 -

湯の街ビストロ 江沼スタシオン 工事中写真湯の街ビストロ 江沼スタシオン 工事中写真湯の街ビストロ 江沼スタシオン 工事中写真湯の街ビストロ 江沼スタシオン 工事中写真湯の街ビストロ 江沼スタシオン 工事中写真

2016.3 -

湯の街ビストロ 江沼スタシオン 竣工写真 湯の街ビストロ 江沼スタシオン 竣工写真 湯の街ビストロ 江沼スタシオン 竣工写真 湯の街ビストロ 江沼スタシオン 竣工写真 湯の街ビストロ 江沼スタシオン 竣工写真 湯の街ビストロ 江沼スタシオン 竣工写真

山あい。深緑の稜線が空を小さくする景色。冬には豪雪地帯。温泉街へ入る三叉路。
鉄道の駅があったらしく、「駅前」と呼ばれる地点。
その「駅前」に建つビル。前用途は薬局。昭和によく見かけたタイル外壁に、左右対称の開口部。堂々とした面構え。

このビルを料理店にする。そうなるのに充分なビル。
ただし、いくつくかの足し引きは必要。ガラス壁に囲われた調剤室も趣深かった。
けれどもシェフに似合うオープンキッチンを作るためにはそぐわない。潔く取り払う。
広いワンフロアが現れる。広すぎる。
客席、厨房、手洗い、風除け室。適切に配分しただけでは余白が多い。
物理的な要素が必要。

丸太。丸太のディスプレイ台。



タイル壁、左右対称のガラス窓。
白のれん。
自動ドア、風除け室。
白漆喰の壁に、横長のガラス窓。その先に見える丸太。
扉を開ける、店内。
モルタルの床。
白漆喰の壁。
銀朱色の和紙貼り両引き戸、半個室。
丸太のディスプレイ台。
左官仕上げの配膳カウンター。
オープンキッチン。藍の二丁掛けタイル壁。
テーブル席。椅子、張り地は青。
段差。黒の磁器質タイル床。
カウンター席。肘かけ付き椅子。



場所の文脈を読む。
生業で書き足す。
ワンシーン、またワンシーン。
ジャケットを羽織って。
ワンピースを着て。
今日はすこし特別。

湯の街ビストロ 江沼スタシオン
フランス料理の店

湯の街ビストロ 江沼スタシオン

〒922-0122 石川県加賀市山中温泉湯の本町ク38
工事種別改装工事
規  模地上2階
構  造鉄骨造
Before店舗併用住宅
After店舗併用住宅
設   計/ SWAY DESIGN
施   工/ 102 DESIGN, TNSK, キセキ板金
ディスプレイ/ [g]love
グラフィック/ funaike suzuka
W  E  B/ 岡本彩

POLICY

© 2017 SWAY DESIGN